日本にいながら簡単にアメリカの携帯電話を入手する方法を紹介

旅行とスマホのイメージ

CONTENTS

使い慣れた連絡手段である携帯電話をアメリカでも使えるようにしよう

3枚のSIMカード

最近は、連絡手段としてもっぱら携帯電話を使っているという人が増えています。賃貸マンションを借りて生活する場合も、携帯電話があれば十分ということで、特に固定電話の契約をしない人も多いです。
そんな携帯電話ですが、アメリカへ旅行に出ることになり、現地でも快適に携帯電話を使えるようにするには、何をすればいいかご存じでしょうか。とりあえず、国内で現在使用中のものをそのまま持参して使うことはできません。アメリカの携帯電話を日本国内で契約できるサービスがあるため、そちらの利用申込みをするといいでしょう。
アメリカ滞在がある程度の期間にわたる場合は、現地到着後に手配してもいいでしょう。しかし、この場合、英語表記の契約内容を隅々まで正確に理解できる英語力がなければ少々リスキーです。この点、自信があるとは言えないなら、是非、国内で契約できるプランを利用するのがおすすめです。
国内契約であれば、プラン詳細を日本語でチェックして、プラン申込ののち契約に進んでも、全ての手続きを日本語ですることができて安心です。英語で書かれていて、内容がよく分からない契約に合意してしまうと、高額請求されても理由が分からないといったトラブルになりがちですので気を付けましょう。

PICK UP

TOP